INFINITE 新・メンバー紹介




INFINITEをよく知らない方のための、
メンバー紹介ページです。

先日、『Be Mine』のリリイベでお会いした読者様お二人に、
宣伝もしておらず、何の新しい情報もない、このくだらないツッコミブログに、
一体どこからお越しになられたのか伺ったところ、
なんとお二人とも「INFINITEのメンバー紹介のページ」とおっしゃって、
お茶吹きそうになるほどびっくりしました。
あのページ、ビストペンの先輩にピニの話を聞いてもらうために
(←他にK-POPペンの友達がいなかったww)
その方だけのために、
その方が「わからない」とおっしゃっていたメンバーだけを書いたので、
中途半端この上ないもので・・・・

あまりの恥ずかしさに、このGWに絶対書き直そう!!と決心しました。

というわけで、書き直しました。
ちなみにその先輩、未だにウヒョンがわからないとのことでww
メ、メインボーカルなのに!?(ヨルヨルならともかくww)
ツッコミ遊びしすぎて役に立ってないんじゃ・・・・(*`ロ´ノ)ノ




■キム・ソンギュ
【愛称】ギュ・兄さん
【担当】リーダー・メインボーカル
【誕生日】1989年4月28日

一番年上なのでしぶしぶリーダー。
リーダーっていう性格じゃないと、本人も自覚。
デビュー当初はリーダーらしくみんなを引っ張らないと!と気を張っていて、
スネオ顔なのにジャイアンか!?っていう圧政を強いていましたが、
最近は心配事が減ったのか、完全に隠居生活ww
本来のオトメキャラ、ヘタレっぷりを前面に露出。
ちょっと面倒なオトメなので、
大好きなウヒョンにまとわり過ぎてたまにウザがられ、
いじけるとドンウに甘えます。

デビュー時は、アイドルの定義を考え直させられるほどのイモっぷりでしたが、
蝶の脱皮ような華麗な変身は伝説級。
前髪の重要性を世間に再認識させたと言っても過言ではありません。



(ビフォー)






(アフター)


ヘアメイクの技術の粋をあつめた傑作です。(兄さんペンに殺される・・・)
前髪って大事!!ww





歌ってるときは女子力封印でカリスマの風格ビックリ










■チャン・ドンウ
【愛称】ケニたん(「私のお兄さん」というバラエティでなぜかケニア人と呼ばれていたため)
【担当】ラップ
【誕生日】1990年11月22日

 

純粋で、笑い上戸で、涙もろくて、あったかくて、
メンバーのオアシス、ピニのお母さん。
最初にピニのインタビューを見たとき、後列のドンウがなぜかずっっっと笑ってて、
「この子、大丈夫か!?」と心配しました。
「(純粋すぎて)騙されないか心配」とマンネにまで言われ、
カバンの中に大量のおもちゃが入っているのをヨルぐんに暴露され、
二番目のお兄さんとは思えない扱いを受けていますが、
いざと言うときには結局ドンウに甘える、オアシスのような存在。

ピニが初めて1位をとったとき、なかなか見ないレベルのすごい号泣をしてて、
後で社長に「芸能人なんだから・・・」とたしなめられたそうです。



ドンウも、韓国のヘアメイクの粋を集めた変身っぷり。

イモ2人(笑)で似すぎですけど、右側がドンウ、左はギュ兄さん。
今見ても、似てる∑(゚ω゚ノ)ノ






↓ 1年後・・・・キラキラキラキラ キラキラ 



なにこの変身!?(*`ロ´ノ)ノハート②ビックリマーク2




 

問題の、1位取った時の号泣。・゚・(ノД`)・゚・。
 




 

誕生日にドッキリしかけられて号泣(まんなか)


 
※ このドッキリは、「私でも泣くわっっ!!」っていう事件(´-∀-`;)
⇒ 詳細はコチラ







■ナム・ウヒョン
【愛称】ナムスター、私は勝手にナル・ウヒョンと名づけてますが(ナルシストだから)
でも結局愛しすぎてウヒョナーと呼んでる・・・
【担当】メインボーカル
【誕生日】1991年02月08日


アイドルとしてのプロ意識は人一倍。
「ファンを一番大事にする」と公言し、有言実行。
そのウザいほどの徹底したファンサに、
一度堕ちたら抜け出せない中毒性かお
最近はウヒョンのハートトスがギュ兄やホヤやんに伝播し、
MCがファンサ祭りに。
私、ピニの人気をここまでにした影の功労者は、確実にウヒョンだと思います。

愛嬌たっぷりでナルシストな一方、自分に厳しく、ストイック。
ダイエットや体作り、『不朽の名曲2』でののめりこみ方などを見ていると、
そのうち悩みすぎてハゲないか、ヌナは心配です。
胸の谷間丸見えでも、腹筋チラ見せしまくりでも、
なにしてもいいから(笑) ← 基本的にナルは大好物
もっとポジティブに人生を楽しんで!!





Paradiseのメイク濃い目のウヒョン、
イケメンすぎてクラクラ(≧ω≦ )







一切出し惜しみしない徹底したファンサに、完堕ち注意ラブ

 






見せたいのはわかったから!(=^▽^=)
めくるんじゃない!!ww  いや、めくってハート
 







■ホヤ

【本名】イ・ホウォン
【愛称】ほややん
【担当】ラップ・ボーカル
【誕生日】1991年3月28日


ダンスのキレはピカイチ。
いつも自分を「最高のダンスマシーン」と紹介。
真っ直ぐで、負けず嫌い。
以前は、ウヒョンのファンサにもヨルぐんの冗談にも全く笑えず、
引きつった笑顔で微動だにしない、その不器用さが逆にホヤらしかったけど、
最近はウヒョンのファンサが伝染し、ハート大放出(´゚∀゚`;)
ホヤやん・・・キミはやらんでいい・・・ww




この引きつった笑顔がよかったのに・・・ww  ← ヒドイww







なぜかフェンシングww  ← リクエスト(??)をいただいたのでww








前髪下ろすとめちゃイケメン!!




やっぱり前髪って大事!!!







■イ・ソンヨル
【愛称】ヨル・ヨルくん・ヨルぐん
【担当】ボーカル(?)
【誕生日】1991年8月27日


頭良くて、腹黒くて、でも精神年齢小学生で、
空気がサムかろうがお構いナシにボケを重ねる強心臓の持ち主。
ほんといいキャラ。憎めない悪ガキ(笑´∀`)
ミョンス愛から、ミョンヨル多し。
ソロパートはなかなか増えませんが(爆)、バラエティでは真価を発揮。
ゴマ粒プレイヤーでの深夜の潜入およびイタズラのクオリティに、
稀有な才能の片鱗が見え隠れしています。




ヨルぐんも最近、異常な美形に進化ビックリ

 

 
 
 





■L
【本名】キム・ミョンス
【愛称】私はセクハラミョンス、踏み台ミョンスと呼んでますww
【担当】ボーカル(イケメン担当)
【誕生日】1992年3月13日


不動のビジュアル担当。ドラマやMVへの出演多数。
ミョンスから入って、他のメンバーのペンへ移行したインスピを多数目撃しているため、
まさにピニペンへの踏み台として、
十分すぎる役割を果たしていると言えます。

しっかりしてて、礼儀正しく、男らしい一面を見せる一方、
表情と行動の緩さはピカイチで、天然というより、自由人。
興味がなければおとなしく、しゃべりたいときにしゃべる、
触りたいときに触る(ここ大事!!)。
『家族の誕生』で、オンマからの遺伝と判明したスキンシップ癖があり、
幸運にもジョンを自分の子猫と勘違い心 してるため、
萌えの最上級、ミョンジョンでペンを悶えさせます。





事故写真が皆無!!
目をつぶって選んでも、すべてイケメンすぎる写真しかありません。







大抵、口は半開きww

 







【おまけ】ミョンジョン最高Wハート








■イ・ソンジョン
【愛称】ジョン・ジョン子・オカマンネ
【担当】ボーカル(マンネ)
【誕生日】1993年9月3日


溺愛中のため、本ブログでは9:1くらいでジョンの話題です。すみません・・・
天使かプリンスとしか思えない美形過ぎるルックスだけでなく、
仕草も動きも完全に女子、芸能人の友達は女子かオヤジwwばかり、
デビュー前には女子と間違えられ男子に告白された経験もある反面、
性格も度胸も誰より男前

メンバーに召使的にこき使われている様は涙を誘い、
ストレス発散でぬいぐるみを殴る
手首のスナップに本気度が滲み出ていますww
インタビューやMCでのおとなしいキャラとは裏腹に、
メンバー(特に同室のホヤやん)には一日の出来事を全部話さないと気がすまない、
マンネらしい(女子らしい??)一面も。 ← とにかくなんでもカワイイ(≧ω≦ )
自信過剰、ナルなプリンスで、私のマニアックな好みど真ん中!





ジョンも事故写真ゼロひよざえもん ラブラブ





 





ビジンすぎて、女子より女子(ノ∀\*)

 





私服のセンスが玉にキズ(笑´∀`)










最後に復習です!
後列左から、ソンヨル、ソンジョン、ミョンス(L)、
前列左から、ウヒョン、ドンウ、ソンギュ、ホヤ

 
 



後列左から、ヨルぐん、ソンギュ兄さん、ミョンス(L)、ホヤやん、ウヒョン、
前列左から、ドンウ、ジョン子








前の左端がソンギュ兄さん、右端がドンウ、後ろが左からヨルぐん、ウヒョン、ミョンス(L)、ジョン子、ホヤやん
 

長々と、お付き合いいただきありがとうございました。


GWにやるべきことその1がやっと片付いた・・・・ 
ちなみに、「月曜日(今日)は休みだからどっか行こうね!」と言っていたダンナは、
まだ起きてきません・・・オイッww


[ 2012/04/30 16:58 ] INFINITE | TB(0) | CM(23)