スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BTOB ウングァンの「モンテ・クリスト」が萌えすぎる①



ソウルに着いて、引率のお友達が一言、
「ウン先生のミュージカル、今日やるみたいだけど、どうする?」

!!!!
その選択肢なかったww
でも、行くなら・・・今でしょ!(笑)

というわけで「モンテ・クリスト」連れて行ってもらいました。





これがまぁ、萌えすぎ注意な大作でして!!




まず、ストーリーの詳細はこちらを読んでください。
http://ticket.interpark.com/Global/Play/Goods/GoodsInfo.asp?GoodsCode=13003819





入り口に掲げてあった、本日の出演者さんたちのボード。
そう、ウン先生、意外と大事な役なんです!!

20130717-01.jpg


20130717-02.jpg





ウン先生は主人公の息子役なので、
前半の若き日のモンテ・クリスト(エドモン)の場面には絶対出てこないと思い、
最初のうちは、
3Dなオープニングや、ミュージカル俳優さんたちの歌声など、
純粋に素晴らしいミュージカルを楽しんでたところ。。。

エドモンの船乗り仲間たちの中に、
どうもウン先生にそっくりな顔の役者さんが…
セリフもない、ただの「船乗り5」くらいの役で、ほとんど前に出てこず、
つばの広い帽子を目深にかぶってまして、
確証がとれないままに終わったのですが、もう気になって気になって!!

帽子で顔を隠していたのが逆に怪しくて、
あれ、やっぱりウン先生だったのではないかと疑っています。
もしこれから行く方がいらしたら、ぜひ確認してください!!




そして話は飛びまして後半、
冤罪で投獄されたエドモンは脱獄し、財宝を見つけてモンテ・クリスト伯爵と名乗り、
自分を陥れた男たちへの復讐の機会を伺っています。

一方、投獄されたエドモンが死んだと聞かされ、
泣く泣く悪人のモンテゴと結婚した、元婚約者のメルセデスは、
一人息子と供に、お金はあるけど不幸な人生を送っています。

そう、この息子アルバートがウン先生なのです。

そしてウン先生、登場するやいなや、
「お母様っ!ボク、ローマのカーニバルに行きたいよぅ!!
いいでしょ?お小遣いちょうだーい!
ねーねー!ちょーだい!」
ってママにおねだりするっていう、
萌えバロメーター振り切ってくる事件。


いきなり登場して、
地団駄踏んで、
腕ぶんぶん振り回して、
ほっぺたふくらませて、
ママの周りをピョンピョンですよ。


まだ鼻血防止の鼻栓準備できてないってば!!!
いきなりウン先生ワールド全開なシーンに、
漏れそうになる悲鳴を穴という穴を押さえて我慢し、
飛び上がりそうになる足に、
オマエは地球とくっついているんだという暗示をかけるのに精一杯でした。

ピョンピョン跳ねて散々こっちの心臓も跳ねさせた後、
夜遊び帰りのパパから気前よくお小遣いをもらって、
喜び勇んで飛び出していくんですけど、
そこがまた緊急事態。

手の中に金貨を投げてもらって口を縦におもいっきり伸ばして
「おおっと!」って感じで受け取るウン先生、
バンザイして嬉しジャンプするウン先生、
喜びに頬骨光らせてマリオダッシュではけていくウン先生…

ルイージもびっくりのマリオダッシュ、
おもしろすぎて忘れられません。





そしてカーニバルに遊びに来たウン先生。
客席から入場する大道芸人に混じって、
爪先までのキンキラキンのマントで、
満面のはしゃぎ顔で登場。

なんとラッキーなことに、私のすぐ横の通路を通り、
ウン先生までの距離1メートル未満!!
額丸出しの細目が1メートル未満!!

ハゲました。
確実に5%くらいハゲました。


そしてくるっと振り返って私の斜め前の子とハイタッチ!
私の手はなんであと50センチ長くなかったんだっっ!
ゴムゴムの実ください。


ともかくハイタッチの後ステージに上がり、
私の真ん前で大口開けて熱唱。

身長に対して口の縦幅が長すぎるwww

そしてマントからちょこんと覗く、
頭の長さに対するマント部分の長さが
短すぎるwww

(回りくどく言ってますけど、
一言で言うと等身が悪くてかわいすぎるという意味です)


その比率に釘付けになってる私達の前を、
カーニバルの道化師たちとステージ上を走りまわるんですけど、
てるてる坊主状態のマントをドレスの裾をつまむようにして、
ピョーンピョーンと、マリオが金貨取るときみたいな
ちっちゃいジャンプを挟んでくるっていう。



こみ上げる笑いを抑えるのに、
こんなに努力しなければならない日がくるとは…
優雅なミュージカル鑑賞中に吹き出すだなんて、
melodyの品位を落とすような行為は死んでもできません。
深呼吸を繰り返して耐えました。


更にですね、
走り回りながらヨジャダンサーさんたちとダンスするんですけど、
絵に描いたような、わかりやすいデレ顔。

こんな秘密兵器持ってました!?
恐ろしやウン先生!!

ま、ミュージカルですからわかりやすい演技でいいんですけど、
なんせ2列目だったもので、
見えすぎて笑いが止まらないんです。
ほんとに苦しかった!!
息ができなくて、宇宙かと思いました。



そして、ウン萌えシーンは、まだまだまだ、これでもかってほど続きます。


モンテゴへの復讐のために、
まずは息子であるアルバートを取り込もうというモンテ・クリストの陰謀により、
カーニバル会場で拉致されたウン先生。
モンテ・クリストと一緒に柱に後ろ手に括りつけられてるんですけど、
手の位置が明らかにおかしい(笑)

モンテ・クリスト役の俳優さんは腰の後ろで縛られてるんですけど、
ウン先生は、
背中が痒いとしか思えない位置(笑)

あ・・・
括りつけられてる位置が、同じ高さなのねwww


しかもですよー。
さっきからずっとそうだったんですけど、
他の俳優さんも同じようなデザインの衣装にも関わらず、
ウン先生だけなぜか七五三か入学式の中学生みたいな、
丈が長いのか足が短いのか、わかってるけどごにょごにょごにょ・・・みたいな衣装なんですよ。



そんな背中カイカイ状態で七五三のくせに、
イケメンのモンテ・クリストと2人で、
「結局、女っていいよね」みたいな男同士のエロトークみたいな曲、歌うんですよ。
(韓国語は全然わからないので、想像です)

もう、バカヾ(*≧∀≦*)ノ

コントでした、完全に。
かわいすぎて、悶えました。




長くなりすぎたので、続きます。(笑)

(これ、誰が読んでくださるのかしらww)



関連記事
[ 2013/07/25 00:38 ] BTOB | TB(0) | CM(3)

1. 無題


こんにちは^^
ミュージカルのレポ楽しみに待ってました!!!
想像しただけで顔が緩みます~><
ウンバートがそんなに間近に!!羨ましいです♡♡

続きも楽しみにしています♪
[ 2013/07/25 01:13 ] [ 編集 ]

2. 無題

>りんさん

読んでくださる方がいらしたとは!!(笑)
ありがとうございます。

見終わる頃には私たち、すっかりウンバートの萌え具合にやられ、
最近シクたんがヤバいとか言ってたのに、
ウン萌えが来た!と言い出す始末でした。
[ 2013/07/25 08:03 ] [ 編集 ]

3. 無題

すいません。初コメです。コメントしたくてアメブロ登録しました。笑
ぷりんさんの神的ツッコミブログ更新楽しみにします♥笑
これからも、更新よろしくお願いしますm(_ _)m
[ 2013/07/25 10:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinbow00.blog.fc2.com/tb.php/1519-114dad1d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。