FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BTOB ウングァンの「モンテ・クリスト」が萌えすぎる②


BTOB ウングァンの「モンテ・クリスト」が萌えすぎる①

のつづきです。




華麗な脱出劇で仲良くなったアルバートは、
モンテ・クリスト伯爵のパーティに両親と恋人と共に招待されるのですが、
(※両親とは、モンテ・クリストのかつての恋人メルセデスと悪人のモンテゴ)
その舞踏会の衣装がまた、事件(笑)

先程の七五三スーツに何やらきんきらきんのマントで、
ちょっと頭の大きい星の王子さま(笑)

ato-3-1.png 




悪役も含めてメインキャストが勢揃いした舞踏会、
ウン先生だけ、明らかに頭半分ちっこい

これでは今後も、ミュージカルでは息子役しかできません(笑)

それでも短いコンパスで懸命にステップを踏むウン先生。
かわいすぎました。

恋人のヴァレンタイ
ンとこそこそ話してきゃっきゃしたり、
おかあさんに甘え顔で駆け寄ったり、
フルスロットルでヤングアピールです(笑)
見てるこっちは息も絶え絶えでした。

一方モンテ・クリストは、
自分を陥れた相手である、
アルバートの父親(ほんとの父親はモンテ・クリストなんですが、
この時点では知らない)、
そしてヴァレンタインの父親(こちらも冤罪の首謀者の一人)への復讐を果たし、
ようやくモンテ・クリストに騙されていたことに気づいたアルバートは
モンテ・クリストに対して決闘を申し込みます。

私、あらすじ読んだ時点で、
決闘って、時代的にフェンシング的なヤツだと思ってたんですけど、
西部劇によく出てくる、背中合わせで5歩下がってバンっていう、
ピストル方式だったんです。

ウン先生のミニチュアフェンシングを期待してたので
ちょっとがっかりだったんですけど、
その代わりの萌え映像が待ってました。

ウン先生、焦ってバンってやるんですけど、
ちょっとダメなヤツの設定なんで、当然当たりませんで、
もう自分は撃たれて死ぬんだって観念して、
銃を投げ出し、両手を広げて、
打ってください的な格好するんですけど。

両手いっぱいに広げても、
なんかちっちゃくて吹いちゃったww


ごめんなさい、ごめんなさい、神聖なクライマックスに(;´∀`)
声はかろうじて抑えましたっ
隣の人にはバレないように咳でごまかしましたっ

でもほんと、
あの映像、どうやったら笑わないで見られるのか、
誰か教えてくださいwww


結局アルバートはヴァレンタインの必死の頼みを
モンテ・クリストが聞き入れ、
撃たれずに済みます。
ホントは自分の息子ですからね、撃たなくて正解です。

そしてアルバートの母親メルセデスは
モンテ・クリストがエドモンであることをとっくに見ぬいており、
かつてのエドモンのところへ戻ってきます。
そのメルセデスを取り戻すためにやってきたモンテゴとモンテ・クリストが決闘。

こっちは超絶かっこいい、フェンシング対決でした(笑)
そっか、こっちがクライマックスだったwww


最後は親子3人、抱き合って幸せに生きることを誓い、
幕を閉じました。


カーテンコール、
誰も呼んであげないだろうと思って
「うんぐぁーーーん!!!」
と叫んであげる気まんまんだったんですが、
ちょっと咳で喉を潰しており、声が全然出ませんでしたw
ごめんね、ウン先生。


というわけで、
ミュージカルとしてもほんとに面白くて楽しめたし、
ちっちゃなウン先生の一生懸命さに、
萌え砕け、燃え尽きた160分でした。

(ちなみに私、韓国語1ミリも分かりませんが、
あらすじ読んで行ったら大体わかりました)


関連記事
[ 2013/07/26 01:26 ] BTOB | TB(0) | CM(1)

ウンコ先輩

ウンコ先輩ミュージカル観たすぎます!
公演中の、イケメンじゃないけどイケメン青果店を韓国で成功させて、是非とも日本公演をしてほしいです!ウンコ先輩(*´艸`*)←100%みにょぎペンですがww
[ 2013/11/06 17:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinbow00.blog.fc2.com/tb.php/1539-5449f25f









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。