スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

INFINITE ONE GREAT STEP 横浜アリーナ レポ7 20130918-20



レポ1
レポ2
レポ3
レポ4
レポ5
レポ6


の続きです。






-アンコール-

本編が終了し、客席からはトラワコール。

照明さんがすごく気の利いた方で、
ヘイ!のタイミングでライトをパッと強くしてくれて、
トラワコールが完全に合って大合唱に。

いつもピニのスタッフさんは、
まれに見るクラスのイケてない方ばっかりですけど、
ステージスタッフさんは当たりでした。




■ ドラマ映像3



■ トラワ



■ Hysterie



■ MC

ウヒョン
「みなさんが、トラワコールで待っててくれたから、
また来ましたよー!」

ホヤ
「おまたせー!
みなさんがボクたちを呼んでくれたら、
どこでも行きますよー」


ソンギュ
「今日は日本で最後の公演です。
日本で公演する間、嬉しくて幸せでした。
日本での公演が終わって、他の国に行きますが、
ひ、き、つ、づ、き、応援よろしくお願いします。」


「引き続き」とか、ほんとよく覚えましたよねー。
ぎゅの日本語の上達っぷりは恐ろしいくらいでした。

ソンギュ
「また日本にもどってきて、
もっとカッコイイ公演をお見せしますので、
待っていてください。
皆さんのことを、一生忘れません。
みなさん、愛してます。」


ぎゅったんが、愛してますだってよー!
愛してますだってーーーっ!!


ソンヨル
「ここでみんなを見てると、まるで天国みたいです。
幸せな気分になります。
こんなにたくさんの方に愛してもらえていることが、信じられません。
夢のような日々をありがとうございます。
これからもずっと一緒にいてください。
やくそくでーす!
心から愛してます。さらんへよー!」


ヨルぐん、
私はキミたちのおかげで、
しょっちゅう天国に行ってますけどーーww



そして、もう一つ、地味ーに気になったのが、
ヨルぐんのトークの間、
隣のぎゅったんがずーっと阿波踊り踊ってましてww
お友達がパンソリだって教えてくださったのですが、
なぜここで!?www


ホヤ
「横浜の公演が全部終わって、ほんとに惜しいです。
今回のワールドツアーで一番たくさん公演するのは日本です。
日本のインスピリットの皆さんが、それだけ愛してくれているからですよね。
初めて日本に来た時は、野外の小さいステージでBTDを歌いました。
こんなに大きなステージで皆さんと一緒にいるのは、
夢みたいです。。。」


泣きそうなホヤやんに、スピ絶叫。。。

ホヤ
「初めての時のように、皆さんを思って歌います。
離れていても今日の思い出を忘れないでください。
皆さん、愛してるよ。。。」


ほんとに、日本のスピを大事に思ってくれていて、
日本での活動を大事にしてくれているのが、
じわじわ伝わってくる、誠意のこもったトークでした。


ウヒョン
「みなさん、楽しかったですか?
楽しくライブをするのは大事ですが、
ほんとに大事なのは皆さんと一緒に過ごすこの時間です。
皆さんと出会ったことが、
何もなかったボクの人生に、幸せをくれました。
皆さんにたくさん会えなくて、本当に申し訳ないですが、
ボクは皆さんが本当に大事です。
皆さんのお陰で、生きていけます。
皆さんがいなかったら、ボクは死んでしまいます。
だから、浮気は絶対しないでください。


いつもながらの、
余命幾ばくもないドラマの主人公の
プロポーズシーンかと思うような、
ウヒョンの生死を賭けたドラマチックな告白に、
スピは貞操帯を付けられる勢いですwww


そして、私、
ウヒョンのこの悲劇的トーク、いつもおかしくて笑ってしまう、
ほんとにダメなスピなんですけど、
最終日、ホヤやんもウヒョンも、
お涙タイムでかなり長くかかっており、
そんな中、いつもじーーーっとしてるクールボーイソンジョンが、

長いなー…終わんないなー …え、まだしゃべるの?…

とばかりに、
何度もスクリーンを振り返っているのが、
更におかしくておかしくて。

残業時間が長いのは、ウヒョンのせいだからね、
ジョンちゃんwww



ドンウ
「ぼくたちはーINFINITEという名前のように、
おわ、おわ、おわ、終わることなく、皆さんに会いに来ます。」


ドンウ、なんで最後の挨拶だけ、
ドンウなまりが少ないのか、全く不明。

ドンウ
「終わらない心で、またインスピリットに会いに来ますからね。
Nothing's Over…ありがとごじゃいます。」


いやはや、そこでナッシン持ち出してくるあたり、
オシャレで、カッコよすぎます。。。


ソンジョン
「いつもみんなといるときが、ほんとにしあわせです…した。
みんなの前で歌ったり踊ったりする時間が、ボクにはとっても大事です。
いつも待っていて下さる皆さん、ほんとにほんとに、ありがとうございます。
これからもたくさん思い出をつくりましょー。
一生懸命やるーから、楽しんでください(〃▽〃)」


最終日は結構あっさり進んだんですけど、
初日はカメラさんがずーーっとジョンを撮り続けてて、
ジョンちゃん、

あれ?まだ?
じゃ…
ピース、ウインク、投げキッス…


と色々オプション付けてくれて、
私は腰が砕けんばかりだったわけですが。

INFINITEの誇るヘンタイイケメン男は、
完全にスピにオシリを向けて、
食い入るようにヨメの勇姿を
巨大スクリーンで鑑賞しておりましてww



ミョンス
「やっぱりソンジョンさん、マジヤベ。」


しれっと大告白(笑)
ジョンちゃん、ハニカミ笑い。

この、さりげない感じが、
ミョンジョンのガチさ加減ですよねーwww


ミョンス
「日本の公演はこれで終わりですが、
でも心配しなくて大丈夫です。
ボクたちは、日本で、でびゅ?で、デビューしてますから、
いつでも会いに来ます。
皆さんと僕たちはずっとつながってます。
だから泣かないでね。
ボクは笑ってるみなさんが、もっと好きです。」


ミョンスの、
「泣かないでね」の言い方がめっちゃかわいくてーーーっ!!

何気に、
おミョンのトークが一番感動して、
キュンキュン来ました。





■ With

ヨルぐん、
出だしの大事な自分のパートの合間に、

「また会いましょう」

と一言。

嬉しいけど、嬉しいけど、
その一言で次のパートの出だしおかしくならないか、
一瞬で心臓跳ね返るほど心配しました、私www






つづきます。



関連記事
[ 2013/09/23 12:04 ] INFINITE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinbow00.blog.fc2.com/tb.php/1658-c31fd6a6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。