スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BEAST 野獣がペットに!(5) K-BOY Paradise

BEAST 野獣がペットに!(1) K-BOY Paradise
BEAST 野獣がペットに!(2) K-BOY Paradise
BEAST 野獣がペットに!(3) K-BOY Paradise
BEAST 野獣がペットに!(4) K-BOY Paradise

のつづきです。








ジュンヒョン
「テレビなどで笑いを取るために、
『BEASTの中では体力がなくて運動オンチだ』っていうキャラに
なってるんですけど…」

ドゥジュン
「本当に体力がないんです!」


(中略)

ジュンヒョン
「はっきり言って、僕の運動神経は一般男子の平均以上はあります!
マジで(力説)!」


ダンスアイドルが、
『一般男子の平均以上』でいばるなっwww





ヨソプ
「じゃあ、得意なスポーツは?」

ジュンヒョン
「ボ、ボーリング。」


オチがよろしいようで(笑)。





-今後プロデュースしてみたいメンバーはいますか?

ジュンヒョン
「メンバーの曲は、できるかぎり僕がプロデュースしたいですね。」


ヒョンスンには、
エレクトロニックスでもいいので(笑)
愛にあふれた最高の曲をお願いします(真顔)




ジュンヒョン
「(中略)だから、次のヨソプのアルバムも僕がプロデュースします。」

ヨソプ
「はい、僕は彼の奴隷です(笑)」


奴隷(笑)
どっちが奴隷なんだか…w

でも私、
隣によそぴがいるとすぐ首に指ひっかけたり、
よそぴを呼びつけて仮歌入れさせたりする、
ジュニョのよそぴに対する、上からな感じ、
かなり大好物です(o´艸`o)






-音楽ユニット以外に、この3人でやってみたいことはありますか?

(中略)

ヨソプ
「じゃあ、サッカーチームとか(笑)!」

ドゥジュン
「いいね!でも、3人しかいない…」

ヨソプ
「でも、ジュンヒョンはベンチ(笑)

ドゥジュン
「だったら、ボクシングクラブでもいいんじゃない?」

ヨソプ
「じゃあ、ジュンヒョンはレフェリーで。


とにかく、運動できないキャラを完璧にお膳立てする
ヨソプ軍曹(笑)






次にドンキ+ヒョンスンのグループインタビューですが…

あの…私…
このページ読んでる間ずっと、
心臓バクバク
でしたけどっっ!!(;´∀`)

ヒョン子を保護者のいないグループに入れるなんて、
勇気がありすぎますΣ(゚д゚ノ)ノ


ヒョンスンはドゥジュンか、せめてジュニョと一緒にしないと、
誰もフォローしないで、いや、できないで、
放置プレーになりますけどw

案の定、ドンキのいちゃいちゃトークの合間に
ヒョンスンが醸し出すヒヤヒヤ感に、
(もしかしたら、ビュリしか感じ取れないヒヤヒヤ感!?)
スリル満点なインタビューでしたwww


-ギグァンさん、ドンウンさんの秘密とか、もしかしてありますか(笑)?

ギグァン
「ドンウンは…、これ言ってもいいのかな(笑)?」

ドンウン
「今ないって言ったばかりじゃん。やめてよ!」

ギグァン
「今すごく緊張してるだろ(笑)?ドンウンの秘密は…」

ドンウン
「もう、早く言ってよ!!」


なんだこの、バカップルwww
安定のバカップル。
何年付き合っても倦怠しないバカップル。



ギグァン
「おしりがキレイです(笑)。」

ドンウン
「なんだよ~、それ秘密じゃないですよ!」


ドンちゃん…
おしりがキレイだなんて、
そこそこきわどい暴露ですけど、
キミの『秘密』の基準線は
どの辺に引かれてるんでしょうか!?





-ギグァンさんに向いている仕事ってなんだと思いますか?

(中略)

ドンウン
「ギグァン兄さんがバラエティに出ている姿を見ますけど、
正直あまりおもしろくないですよね~(笑)。」

ギグァン
「ん(笑)?」

(中略)

ギグァン
「僕のことをお笑い芸人のようにボケまくるおもしろい人間だと
思ってる方が多いようなんですが…。(1人で大爆笑)」


思ってない思ってない思ってない!!!www

あーもう、ビストは自分に対する客観情報が
全然把握できておりません(笑)

ギグのバラエティにおけるツボは、
大真面目な顔でズレたことを言い出すところが、
たまらなくおもしろかわいいところです、たぶん。。。




そんなズレたギグの自己認識に頭を抱えているところに、
ヒョンスンがトドメを。

ヒョンスン
「(アンケート用紙に絵を描きながら)なんか残念ですね。」


むしろ問いたい(笑)
その「残念」は何に対してなのか…。

(この瞬間の会話に、残念な点がありすぎるため)

そんで、何を思って、
キックボードに乗ってるギグァンを描いたのか…。

(しかも2体も…)




つづきます。
関連記事
[ 2013/12/01 23:08 ] BEAST B2ST | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinbow00.blog.fc2.com/tb.php/1759-83954d6d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。