スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BEAST ニコ生はどぅ?器物破損事件一部始終(2) 20141204


BEAST ニコ生はどぅ?(1) 20141204

のつづきです。





SDのメガネ付けた軍曹、映像に合わせて思わずのけぞってて
ゲームやってるとコントローラーと手が一緒に動いちゃう
うちの弟の小さいころを思い出しました(笑)

イメージA21187








3Dメガネの映像なのに、
自分の足を見ようとするドゥさんwww
やりたい気持ちめっちゃわかるけどwww


イメージA21188








3D映像のはずが、ヨソプ4D(笑)
古家さんの表現が秀逸ですwwww

イメージA21189
イメージA21190
イメージA21191







結果、4Dが激しすぎて椅子を破壊wwww
すすすすすみませんうちの子が!ニコニコさんwwwww


イメージA21192


後ろのジュニョが、「明日は我が身・・・」という表情で
恐怖に怯えておりますwwww








壊れた肘掛けで、モノボケをする瞬発力たるやwww
今度イロモネアに出しましょう。


イメージA21193









無残な椅子の状況を、事故現場の中継よろしく、
なかなかの長時間放送する
ニコニコさんの器物破損に対する恨みに震えましたwww


イメージA21194







椅子を破壊しておきながら、なんの反省もなく、
むしろ更に全力投球で
BEASTのおもちゃ(その1)ヨン爺に対して、
3人がかりで4D効果を加えるうちの子たちが、
誇らしくてなりませんwww


イメージA21196
イメージA21195








パニクったヨン爺が、
送風機の紐を掴んで「なにこれ!?」って叫んでるところで、
笑いすぎて床を踏み抜きそうになりましたw


イメージA21197








なまじ鍛えてる軍曹なだけに、
椅子が軽々持ち上がっちゃう、ヨン爺にとっての悲劇w

イメージA21198
イメージA21199








ヨメは内股でにこやかに見守っております(癒)

イメージA21200







やりきった感wwwwww

イメージA21202








落ち着き払ったギグではなく、
後ろで「パパ、怖かったよぉ・・・(TдT)」状態で
ドンちゃんにしがみついてるヨン爺に爆笑。


イメージA21203








BEASTのおもちゃ(その2)ギグに対して、
ひとり取り残すといういたずらを指図するドゥの悪い手(笑)

イメージA21204







2JUN悪巧み中。
ドンちゃん、ヨメを見守り中。
軍曹、息切れ中。
ヒョンスン、ダンナの浮気を監視中。

イメージA21205
イメージA21206








こんな明らかなボッチいたずら作戦進行中なのに、
コースターが終わるまで全然ボッチにツッコまないギグ、
どんだけボケボケなんですかっっwww


イメージA21207
イメージA21208








ギグが全然ツッコまないから仕方なく、
なんとかおもしろくしようと割り込むヨソプ軍曹の愛・・・

イメージA21209








ギグ、「え?なに?」って顔してますけど・・・w
ギグたん、そろそろぼっちオチへのリアクション覚えようねwww
ドゥパパの十八番なんだからw

イメージA21210








ふたたび、ヨン爺のトークに見きれる遊び中の軍曹。
ドゥソプ萌え(〃ω〃)

イメージA21211








ドンちゃん、ドゥパパのトークに見きれるどころか、
むしろドゥパパが映ってないっていうwww


イメージA21212








睨んでるドゥパパまで含めて一連のコントなのに、
ドゥに全くピントがあってないハプニングwww

(そもそもドゥのトーク中だったんですけど、
どうしてもカメラがドンちゃんにピントをあわせてしまう悲劇w)

イメージA21213
イメージA21214



ニコ生、なかなかやってくれるじゃないですかー!

やっぱりビストは、インタビューよりアトラクションです(笑)



*
関連記事
[ 2014/12/07 13:31 ] BEAST B2ST | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinbow00.blog.fc2.com/tb.php/2141-50c72fa5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。